イベント詳細

第119回『鶴見總持寺・JR鶴見線・旧東海道探訪』

--このイベントは終了しました--


2018年10月20日(土)~2018年10月20日(土)開催

 

鶴見總持寺(曹洞宗大本山)

JR鶴見線「海芝浦駅ホーム」


1.開催概要

鶴見總持寺は、曹洞宗の大本山です。ここには何故か後醍醐天皇御陵があり、石原裕次郎さんのお墓があります。JR鶴見線は都会の超ローカル線でマニアには人気。次に渡部恒例の旧    東海道を下り、幕末の「生麦事件跡地」を経て「キリンビール横浜工場」を見学し、美味しいビールを頂きながら歓談し、17時30分解散の予定です。

※今回は昼食の予定はありません。JR鶴見線乗車の為、必ず「スイカ」を持参ください。交通費は各自ご負担となります。

 

2.見学予定コース

京浜東北線「鶴見駅」西口(12時集合)→總持寺→鶴見駅着→JR鶴見線乗車→海芝浦→海    芝浦駅乗車→国道駅着→国道駅下車(旧東海道を歩く、横浜方面へ)→生麦事件跡地到着→生麦事件跡地→キリンビール横浜工場(17時30分解散予定)

 

3.お申込み

地域美産研究会お申込みページまたは、お電話090-6311-3233(渡部)まで

お申込み締切:10月15日(月)

 

4.参加費用・振込先

会員1,000円    非会員1,500円
みずほ銀行虎の門支店   普通預金口座4053204
地域美産研究会(渡辺久剛)にお振込ください。


渡部 伍郎

横浜駅西口の歴史と横浜駅から保土ヶ谷宿まで全体の案内
昭和22年(1947)福島県会津(大沼郡金山町)生まれ。相模鉄道で都市計画業務に従事。一級土木、一級造園施行管理士。地域美産研究会世話人

 


詳しくは当会発行の地域美産研究会Newsをごらんください。

地域美産研究会News119(WORD版)ダウンロード

地域美産研究会News119(PDF版)ダウンロード