イベント詳細

第110回『東京・港区の庭園と歴史的建造物の探訪会』

白金・高輪コース探訪

--このイベントは終了しました--


2016年04月03日(日)~2016年04月03日(日)開催

東京山の手の、白金~高輪地区の庭園と歴史的建造物を港区郷土史研究家・清田和美氏のご案内で探訪します。

東京都心に位置する港区には、優れた歴史的建造物が数多く所在します。江戸時代の寺院や神社の建物から近代の和風建築や洋風建築など、多彩な建築様式が見いだせるのも大きな特徴です。

平成26年に開催した「東京(江戸)の坂と神社を巡る探訪会」~港区赤坂の坂と神社探訪~に続く 第二弾の企画です。

 

東京都庭園美術館 明治学院大学
<探訪予定コース>

JR目黒駅~旧目黒通り~東京都庭園美術館(旧朝香宮邸)~白金自然教育園~瑞聖寺~八芳園~明治学院大学(島崎藤村らが在学)~高輪消防署~東禅寺(イギリス公使館跡)~JR品川駅


岩渕 真一

地域美産会会員。昭和18年生。東京都出身。

江田 一夫

地域美産会会員。昭和18年生。東京都出身。

清田 和美

港区郷土史研究家

(NPO法人「江戸前21」理事長、都内の歴史風俗研究家)


詳しくは当会発行の地域美産研究会Newsをごらんください。

地域美産研究会News110(WORD版)ダウンロード

地域美産研究会News110(PDF版)ダウンロード